血糖値と糖尿病の関係

血糖値が高い状態が続くと「糖尿病」と診断されます。

空腹時の値が126 mg/dl以上、または75gブドウ糖負荷試験2時間後の値が200 mg/dl以上、または常時200mg/dl以上、以上3つのいずれかに当てはまれば糖尿病です。

糖尿病は、一度発病すると根治しない病気です。

だからといって適切な処置を行わず、放置し続けると、やがて合併症「糖尿病網膜症、糖尿病性神経障害、糖尿病腎症」へと発展していきます。

糖尿病で一番怖いのは、糖尿病から来る合併症です。

また、よく、糖尿病は肥満の人ほどかかりやすいと言われます。

肥満の基準はBMI(ボディー・マス・インデックス)であらわされます。

BMIの計算方法は

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

BMI=18.5未満:低体重
BMI=18.5以上25未満:普通体重
BMI=25以上:肥満

ちなみに標準体重の計算方法は

標準体重=身長(m)×身長(m)×22

体重管理も糖尿病患者にとっては大切です。
| 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。