血糖値自己測定のメリット

では、メリットについて考えてみましょう。

自己測定器を使用すると、自己の健康管理の意識が生まれます。

結果がすぐに出るため、生活習慣や食生活、運動が血糖値にどのような影響を及ぼすのかがわかり、自分で血糖値をコントロールすることができます。

コントロールができるようになると、合併症の進展を防ぐことができます。

また、糖尿病予防にもなります。

ただし、思うような結果が得られなかったからと急激に運動をしたり、薬の量をふやしたりすることは、大変危険ですので避けてください。

血糖値は常に変化するものととらえ、その原因を究明することが大切と言えるでしょう。
| 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。